199式は、強迫性障害の方は力を抜いて無理なく

強迫性障害の人へ。199式はやりすぎないよう注意。力を抜いてやってみよう

199式はやりすぎなくても大丈夫。強迫性障害の人は力を抜こう

こんにちは!
僕、も今でこそほとんど治りましたが、強迫性障害はホントにつらいですよね。

 

 

アファや瞑想などもやりすぎたり、何度もやり方を確認してしまったり・・・

 

 

相談のラインやメッセージで、
「私も強迫性障害があります」と書いてくださった読者さんがいましたが

 

 

199式のようにずっとアファをやろうとして、逆に自分のやり方が合ってるか不安になってたり
何度も潜在意識について調べすぎて、疲れてしまってないか心配です。

 

僕自身もかつて経験したことですからね。

 

 

あなたが楽に楽しく過ごしながら、願いを叶えることが何よりも僕の望みですから。

 

 

 

僕の経験ですが、
かつて僕は、「叶わないんじゃないか」とマイナスの思考が浮かんだ時に
それを打ち消すように何度も何度も無理してアファをしてしまったことがありました。

 

 

そうすると、自分を疲れさせ苦しみながらアファしてしまってることになります
強迫行為になってしまってたんですね。

 

 

 

潜在意識は、あなたが楽に、楽しく願いを叶えてくれるものです
苦しむようなことをやる必要もないし、誰も強制してません。

 

 

何回もアファすることはとても素晴らしい事だけど、
あなたが楽に楽しくできることが大切です。

 

 

苦しいのならば、思い切ってやらないことや、楽にできる回数で十分です。
199式は苦しんでやるものじゃないです。

 

そもそも、〜式とか、〜法とかすべて同じ。どんなものでもいいし
根本にあるのは、

 

 

・自分を大切にする

 

・叶えたいことに意識を向ける

 

 

ということだけです!もっと簡単に考えて良いんです。

 

 

 

 

 

 

 

199式は苦しんでやるものじゃない

 

199式は、僕は最近は「前向きたくさんアファ」と呼んでます
かわいいでしょ?w

 

199式って、力を入れて頑張ってやるものだと誤認しやすいけど、そうじゃなかった。
前向きに、望むことに意識を向け続けて、プラスの言葉をできるだけ多く言おう

 

ってくらいに捉えて下さい。

 

あなたが強迫性障害で苦しんでいたり、メンタルの障害がある中で潜在意識で願いを叶えようとしてくれてるなら、
無理しないで、楽にできる範囲でやってみましょう。

 

 

このくらいアファをやらないと願いは叶わない

 

というような苦しいものじゃありません。

 

何よりあなたがあなたを大切に、楽に過ごさせてあげてください。
そして前向きになれる瞬間が少しでもあったら、その時にアファをしてみましょう?
それで100点です。 
潜在意識はいつでもあなたの味方で、助けようとしてくれてますから、安心してね★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

潜在意識とパーソナリティ障害、精神の病気の関係
潜在意識は精神の病気や思考の歪みに大きく関係しています。潜在意識について知ることが、治療に大変役立ちます
精神の病気がありながら、潜在意識で願いを叶えたいとき・・・
あなたがもしうつや、精神疾患がおありで、潜在意識に興味を持ちアファなどをしてしまっているのなら 何よりも休んでほしい
「神様の奇跡が起こる」でうつから復活できた
僕がうつの症状で辛い時、ずっと続けていた録音アファがあります。それは「神様の奇跡が起こる」
潜在意識がか解決してくれる。病気ではなく、普通の状態と考える
病気とは考えず、無理に治らなくてもこのまんまでいいと考える。潜在意識が後は解決してくれる。
潜在意識、引き寄せにこだわりすぎずに暮らす
潜在意識にこだわりすぎてしまうと、幸せが見えなくなってしまう。

こうへいの潜在意識恋愛体験 プラス思考トレーニング!すごいです 読者の皆さんの質問に答えます! Newこうへいの潜在意識アファ紹介